入院中の救世主!オススメの「レンタルポケットWi-Fi」

こんにちは。ただいま入院生活1ヶ月のパティです。
現在利用しているレンタルポケットWi-Fiサービスの
「Wi-Fiレンタルどっとこむ」が非常に便利なのでご紹介します。

・気持ちは元気なのにリハビリ以外することがない!
・スマホはもう速度制限がかかってる!
・入院しているひとに頼まれた

という方はぜひお読みください!!

ポケットWi-Fiをレンタルするメリット

入院中は治療や検査以外の時間はとにかく暇です。
僕は入院1週間目にスマホで動画を見すぎて速度制限かかりました。笑

使い方にもよると思いますが、
1週間以上の入院では
無制限のポケットWi-Fiは必須アイテムだと
言ってもいいと思います。

今は1日や1週間といった入院期間に合わせて利用できる
「レンタルポケットWi-Fi」というものがあります。

料金は1ヶ月くらいの期間なら
1日だいたい200円くらいで借りることができます。
1日200円でネットを無制限に使えるのは非常に便利です!

今回は「Wi-Fiレンタルどっとこむ」を実際に利用し、
便利だった点や使った感想をご紹介していきます。

病院でWi-Fiは使えるのか?

そもそも、病院でWi-Fiを使ってもいいのかという問題についてです。

レンタルWi-Fiを申し込む前に病院に確認した方が確実ですが、
現在主流のスマホやWi-Fiは医療機器への影響が小さくなっており、
院内で利用することができる病院が増えています。

不安な方はあらかじめ病院に確認しましょう。

「Wi-Fiレンタルどっとこむ」とは?

「Wi-Fiレンタルどっとこむ」とは株式会社ビジョンが運営する
レンタルポケットWi-Fiサービスです。

国内向けのレンタルWi-Fiのほか、
海外旅行でも使えるサービスも扱っており、
業界で有数の実績を誇ります。

「Wi-Fiレンタルどっとこむ」を選んだ理由

数あるレンタルwifi会社から「Wi-Fiレンタルどっとこむ」を
選んだポイントをまとめました。

・1日単位でレンタルができる
・13時までに申し込めばその日に発送
・最短で翌日受け取り
・受け取りも返却も宅急便で簡単に完了
・延長の時も連絡の必要がない

1日単位で利用することができ、1日あたり約400円程度です。
13時までに申し込めばその日に発送され、最短翌日の受け取りが可能です。
ネットで注文し、受け取り先は病院に指定することもできます。

ぼくの場合、当初2週間ほどの利用を考えていましたが、
退院日が延びに延びた結果、1ヶ月以上利用しています。
それでも延長の連絡をいちいちしなくていいのはありがたいです。

また、入院生活が始まってから申し込みをしたので、
病院に届けてもらえるのは非常に便利でした。
(病院で受け取り可能かどうかは、事前に確認下さい。)

もし病院受け取りがダメでも、コンビニ受け取りが可能なので、
病院近くのコンビニに受け取りに行くことも可能です。

Softbank E5383 無制限 を選んだ理由

こちらの端末を選んだポイントです。

・データ無制限
・15日〜31日の利用は一律で6480円
(32日目以降は1日209円)
・超光速通信対応
・接続も簡単

僕の場合は、1日に4〜5GB使う時もあるのでこのプランにしましたが、
あまり頻繁に動画などを見ない方でしたら、
10GBのプランも検討してみるのも良いと思います。

さいごに

「Wi-Fiレンタルどっとこむ」は以下のような方にオススメです。
・1日単位でレンタルしたい方
・すぐにレンタルしたい方
・データ容量を気にせず使いたい方
・まだ退院日が決まっておらず、返却日が決められない方


入院中の暇な時間を少しでも快適に過ごすための
参考になれば幸いです。

お読みいただきありがとうございます!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました