英単語にオススメ!入院中に実践した無料の単語帳アプリが便利だった

こんにちは!現在、入院中のパティです。
入院中の暇つぶしで英単語を勉強し、
2ヶ月間で約3000語ほど覚えました。

今回は入院中、実際に英単語の勉強に使っていた
単語帳アプリ 単語帳メーカー」についてご紹介していきます。

英語の勉強だけでなく、試験や仕事で使う単語帳を写真付きなどで
オリジナルで作成することができる、非常に優秀なアプリです。

早速紹介していきましょう!

単語帳アプリ 単語帳メーカー とは

「AppRuns inc.」さんから出ている無料の単語帳アプリです。
このアプリの特徴は以下です↓

  • オリジナルの単語帳を簡単に作れる
  • シンプルだけど充実の機能
  • パソコンのエクセルデータでも単語帳を作れる
  • 画像や音声、コメントがつけられるので、アイデア次第で使い方は無限大

それぞれ見ていきましょう。

オリジナルの単語帳を簡単に作れる

単語帳メーカーでは、いつの単語帳のことを「デッキ」と表現されます。
デッキをまずは作成し、デッキの中に単語カードを1枚づつ作っていくイメージです。

作成方法は本当に簡単です。

「デッキを新規作成」→「カード作成」→必要な内容を入力して「保存して終了」
以上、これでオリジナル単語帳の出来上がりです!!

シンプルだけど充実の機能

単語帳を開くと、このような画面から始まります。
必要な設定して勉強スタートです!

「START」を押すとこのように表示されます↓

シンプルで好きです。笑
左は表の表示で右は裏の表示でメニューバーを出すとこんな感じになります。

「覚えた」ボタンを押すと次回以降、表示されなくなるので、
効率よく学べます。

パソコンのエクセルデータでも単語帳を作れる

スマホで打つのが苦手というかたや、
PC,エクセルを使うのが得意という方にも嬉しい機能です。

スマホへのインポートはBluetoothやwifiからできます。
詳しい説明は省きますが、本当に簡単にできます。

以下はパソコンで単語帳を作る際の画面です。

画像や音声、コメントがつけられるので、アイデア次第で使い方は無限大

英単語や仕事で使う単語帳として利用できるのはもちろんのこと、
画像なども載せられるので、料理のレシピなどアイデア次第で、
多くの応用が効くアプリです。

さいごに

いかがでしたでしょうか。
勉強したい単語帳をスマホに入れておけば
いつでもどこでも隙間時間で学習できるので、
時間の有効活用ができます。

僕は入院中、消灯後にこのアプリを使って英単語を勉強していたことがあります。
紙の単語帳だと消灯後は見えなくなってしまうので、
その点はスマホの利便性ですね。

次回は、僕がこのアプリを使ってどのように
英単語を勉強したかをお伝えしていきます。


お読みいただきありがとうございます!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました